即効で便秘解消したい妊婦におすすめの情報まとめ

即効性のある便秘解消のツボを刺激しよう

便秘が長期間に渡って続くと吐き気や腹痛などの症状で悩まされやすく、「即効性のある解消法はないだろうか・・・」と悩んでいる方は多いかもしれません。

 

その方法の一つがツボの刺激で、内臓を活性化させたりぜん動運動を高めたりといった効果が期待できます。

 

体質改善は便秘の解消法の一つなので、どんなツボを押せば良いのかチェックしておきましょう。

 

天枢(てんすう)

即効性のある便秘解消のツボとして有名なのが天枢(てんすう)です。

 

  • おへその両側指3本分離れた場所に位置している
  • 押して刺激すると胃腸が動いているのを実感できる
  • おならが出やすいのでトイレで刺激するのが良い
  • 便秘のみならず下痢の解消にも繋がる

 

内臓全般の働きを活性化させられるのが特徴で、指先をツボへと当てて上下に小刻みに動かしてマッサージしてみてください。

 

大巨(だいこ)

おへそから左右指2本分、更に下に指2本分下がった場所に位置しているツボが大巨(だいこ)です。

 

  • 慢性的な便秘で悩んでいる人はこの部分が硬くなっている
  • 消化器機能の働きを活発にできる
  • 不快なお腹のハリを解消できる

 

このような特徴があり、無理に刺激すると痛いかもしれないので気持ち良い程度の強さで揉んでみましょう。

 

中かん

おへそとみぞおちを結ぶちょうど中間当たりの場所に位置しているのが中かんです。

 

中かんを刺激することで腸の働きの手助けに繋がり、お腹を緩めてリラックスしている状態で人差し指や中指を上下に小さく揺すってマッサージしていきます。

 

  • 冷え性
  • 二日酔い
  • 不眠
  • 下痢
  • 頭痛
  • 食欲不振
  • 月経異常

 

便秘以外にもこれらの症状で悩む方に適したツボで、仰向けになった状態で痛気持ち良い強さで刺激してみてください。

 

ツボ刺激をする上での注意点

ツボ刺激で便秘を解消するに当たり、幾つかの注意点を心得ておかなければなりません。

 

  • 同じ部位を長時間に渡って刺激しないで数分間おきに変える
  • 気持ち良いと感じる程度の強さで押す
  • アルコールを飲んで血行が良くなっている時は避ける
  • 傷や炎症が引き起こされている場所は押さない

 

間違った方法を続けていても大きな効果は期待できないため、上記の点を心得た上で毎日の生活の中で試す必要があります。

 

また、妊婦さんは身体が想像以上にデリケートなので、ツボ押しによる解消は避けた方が良いでしょう。

 

刺激を加えるのは逆効果なので、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やすオリゴ糖が含まれたサプリメントの摂取がおすすめです。

 

当サイトでは妊婦さんでも飲めるオリゴのおかげをご紹介しているので、苦しい症状で悩まされている方は一度試してみてください。